烏蛇 boosted

アサーティブな批判とは 

マストドンで、少し配慮の足りない発言をした人に、明らかに見下しと侮蔑が見えるやり方で厳しくそれを指摘してる人を見かけて、すごく嫌な気持ちになった。

Twitterという場が煮詰まったときも思ってたけど、そういう言動は人が失敗したり間違えたり、知らないことを知らないと言ったり、わからないことをわからないと言ったりできない環境を作るから良くないと思う。

人によってそれぞれの立場で譲れないものがあるから、厳しい批判になっても仕方ないところもあるとは思う。

ただ、知識の山の上であぐらをかいて上から人を叱りつけても、その人の言いたいことって相手にちゃんと伝わるんだろうか。

私も我慢し続けて耐えかねていきなりきつく注意したことがあるし、我慢ならない発言をされた方がそこまで気を回すのは納得いかないこともあると思うけど、完全に悪意があるような相手じゃないのなら、相手も自分も尊重した批判の仕方が必要だと思う。

「常識」や「知識」の代弁者にならず、相手も自分も尊重して「私」の言葉を話すこと、それがアサーティブな批判かなと思う。

今夜もだいぶ雪が降っている。明日また積もりそう。

烏蛇 boosted

投稿に興味があってもこのノリの投稿が全部ホームに流れるのはキツイなと思う場合があって、すでにつながりのある人が度々ブーストするのを見るくらいの距離感がちょうどいいというのもある。
それでフォローしたり外したり色々試しているので、外したからといって別にその人が嫌いという訳ではないんですよ。自分にとって心地よいホームのタイムラインの情報量や質のバランスを調整しているだけなので。

異世界の植物っぽい謎食材を煮込んでスープ料理を作っている夢を見た。
おはようございます。

烏蛇 boosted

プリキュアの「女の子だって暴れたい!」が独り歩きしていないか問題 - プリキュアの数字ブログ — prehyou2015.hatenablog.com/ent

kasumiさんはどうもプリキュアをフェミやリベラルのプロパガンダアニメみたいに思われるのを嫌がってるっぽいんだけど(前もこんな感じの構え方の記事書いてた記憶)、なんか身構え過ぎ感があるんだよなぁ…

プリキュアの初期のスタッフがどんな人たちで何を考えてたのかは主に『プリキュア シンドローム! 〈プリキュア5〉の魂を生んだ25人』gentosha.co.jp/book/b2085.html で知ったのだけど、鷲尾プロデューサーをはじめとしてスタッフの多くが、ジェンダー規範を含め旧世代の大人が子供に押し付ける規範はよくないもの、という感覚が自然体で身についてて、その枠からはみ出した方が面白いし子供のためにもなるって思ってプリキュアを作っている、という印象が強い。

twitter.com/osaka_seventeen/st
会社にも依るんだろうけど、「管理職になっても給料大して増えない」は割と聞く話なので、同じような理由で昇進が忌避される環境は多そうな気はする。

www3.nhk.or.jp/news/html/20230
昨夜「これは帰宅難民出るかもなー」とは思ってたけど、思ってたよりだいぶ大ごとになっている。「電車内で足止め」が15本……。

烏蛇 boosted

JR京都線や琵琶湖線 雪で乗客乗せたまま動けず 体調不良も | NHK www3.nhk.or.jp/news/html/20230

京都駅からのJR線、2時間以上の遅延がガンガン出ていて「やっぱそうなるよね」という感じ。

烏蛇 boosted

京都市内17:30ぐらい
この時点で雪の状態が哀しみ本線日本海だった

烏蛇 boosted

予報どうり気温の低下がすごいな。

制服の上にダブルヤッケを着ろ、といっても、なにかこだわりがあるらしく制服のブレザーの上にさらに着るのがどうしてもいやだ、という子に、今朝は無理やりダブルヤッケをもたせた。帰る頃には「異次元の寒さになる」と深刻な顔で言ったら、しぶしぶかばんに入れていた。

ところで「ダブルヤッケ」って死語かな。昔日の山用語かもしれん。野宿上等であった私が若い頃の守り神で未だにその気分である。最近はアウターシェルっていうんだよね。

烏蛇 boosted
烏蛇 boosted

家がよく揺れるので地震かと思ったら風か

例の大寒波のせいか、京都駅前もだいぶ雪が舞っている。

京都駅構内、いつになくめっちゃ混んでいる。

烏蛇 boosted

昨年5月ごろにとても落ち込む出来事があり、その時友達に「ご飯いけない?」って聞いたら「パフェ好きだよね」って言われてパフェを食べに行った。その時まで自分はパフェに何千円もかけるという価値観を持ち合わせていなく、とてもドキドキしながら食べた。それがとてもとても美味しくて。こういうものにお金をかける価値が自分にはあるんだ、って思って。それ以来、落ち込んでる時もいない時もパフェ食べて頑張ることにしてる。見た目も可愛くてとても癒されるし。

眼鏡の曇り止めって何だ?と思ったら、レンズにジェルみたいなのを塗るっぽい。

烏蛇 boosted

メガネの曇り止めを使用し、この冬初めて、外で良好な視界を得た。

Show older
Yづドン(Y-zuDon)

分散型SNSのインスタンス、Yづドンです。